Loading

アシストの家の暮らし

上質な普段着のような心地良さ

「なんかいいな」と思うような、理屈では言い表せない心地よさ。心地よいのが日常だから、それが当たり前になっている。
私たちは、そんな気持のいい家づくりを大事にしています。

敷地を読む

気持ちのいい家を作るには、
外の景色、空、風、光を取り込むことが大事。
だから、私たちは、敷地調査で、
周囲の家の配置や景色、日の当たり方、風の流れなど、
「敷地」を読み取ることから家づくりを始めます。

光が入るように、
風の通り道が出来るように、
周囲の美しい風景を映す額縁になるように、窓を配置します。
私たちが目指しているのは「自然室温」で暮らせる家です。

本物の自然素材へのこだわり

私たちは、無垢材や和紙、土壁など、
やさしい風合いや質感を持つ自然素材をなるべく使用しています。
主張が強くないところも、自然素材のいいところ。
住む人の暮らしにどんどん馴染み、
時の経過とともに味わいが増していきます。

一緒に時を重ね、思い出を刻んでゆく。
やさしい素材は、住む人の表情をも和らげます。

シンプルで小さな家が、ちょうどいい

小さな家でも、間仕切りを最小限にし、一体感をもたせることで、
家のどこにいても家族の声が届き、温もりが感じられ、
自然と会話が生まれる、大らかな家になります。

デザインは、外観も間取りも、いたってシンプル。
余計な装飾を省くことで、メンテナンスが容易になり、飽きも来ません。

イベント・見学会情報

夏季休業のお知らせ

【夏季休業のお知らせ】 誠に勝手ながら、下記の期間を夏季休業とさせていただきます。 夏季休業 8月11日(土)~8月16日(木) ご迷惑をおかけします…

イベント・完成見学会一覧

BLOG

ブログ一覧